プチ遠出。

本日、代休にて会社お休み。
三連休最後の日っす。
最後の日ぐらいはゆっくりと家で寛いで・・・・・・なぁんてことが出来ねぇよ。
KUくんの呪いのような電話で。

つぅことで、半分相方状態になってきたKUくんをひきつれて、行ってきました市原市。
地元からだと下道2時間半。
遠かったぁ~。
着いたお店が 和風鰻麺 八幡屋(分店)。
市原市潤井戸1308-2

画像
ピンボケスマソ 汗

実のところ、本店は本当(?)の鰻屋さん。
道はさんで向かい側にあります。
ちなみに、分店では鰻の蒲焼は食べられません。
ただし、燻製はトッピングできます。 (。-`ω´-)

画像
ピンボケスマソ 汗

とりあえず、白湯鰻麺に味玉。
お店のメニューに書いてあったんだけど、麺の中に鰻は入っていなくて、スープの中に鰻の頭から抽出した鰻エキスが入っていると書いてありました。
スープは粘度あって結構濃く感じた。
白湯系だからか結構クリーミーな感じなんだけど、上品な甘さがあって、口当たりがいい。
違和感のある甘さではなくて、自然な甘さって感じで。
これが鰻の味なんすかねぇ、白焼き喰った時、似たような甘さを感じたことがあるけど。
麺は博多らーめんによく見られる細い麺の固め。(ってか、博多麺?)
茹で加減は硬すぎず、(´・ω・`) ←かなり好っすね。
スープ自体に粘度があるから、結構麺に絡んで美味しい。
また必ず行きたいと思える一杯でした。
ただなぁ、本当に遠いんだよねぇ。 ( ^▽^;)ゞ
柏辺りにあったら良いのにぃ・・・ってそんなところにあったら、毎日通うかも知れねぇ・・・。 ( ̄ω ̄;)

KUくん、ここのらーめん嵌ったらしく、2種類+ミニ天丼(あ、鰻の天麩羅なんだよねぇ)を喰らい(彼の場合、絶対この表現のがあってる 苦笑)満腹感達成したらしく、今日はこの一軒で勘弁してもらえた。
KU君へ告ぐ。
あまりラばかり食ってると、嫁さんに”また”叱られるぞ!!! (T▽T)ノ_彡☆ばんばん!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック